スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.02.15 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

イカとクジラ

2006年12月27日(水)

製作年 : 2005年
製作国 : アメリカ
配給 : ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
監督・脚本 : ノア・ボーンバッハ
出演 : ジェフ・ダニエルズ 、 ローラ・リニー 、 ジェフ・アイゼンバーグ 、 オーウェン・クライン 、 ウィリアム・ボールドウィン 、 アンナ・パキン

新宿武蔵野館2

うーん、また苦手な終わり方の映画だった。
なんで、こんなに理解できないのかなー?って考えてみたんだけど、
英語ができないからじゃないかとフト思った。
セリフの微妙なニュアンスとかがわからないと、面白みのわからない映画なんじゃないかなーって。
てなわけで、よくわかりませんでした。(^^ゞ
思春期の男の子って大変だなとは思った。

1986年って、あんな古臭かったっけー?
なんか60年代の雰囲気だった気がした。
マッケンローとかコナーズとかの名前が出てきたりピンクフロイドの曲が使われたりしてるのは懐かしかったな。

映画館に貼ってあったいろんな雑誌のレビューでは、ものすごく評判いいみたいです。

イカとクジラ - goo 映画
Yahoo!レビュー

鉄コン筋クリート

2006年12月24日(土)

製作年 : 2006年
製作国 : 日本
配給 : アスミック・エース エンタテインメント
監督 : マイケル・アイリス
原作 : 松本大洋
声の出演 : 二宮和也 、 蒼井優 、 伊勢谷友介 、 宮藤官九郎 、 本木雅弘

新宿ミラノ3



立ち見の大盛況。20代前半って感じの人が多かったかな?
原作の熱狂的なファンも多いのかも。
昭和を思わせる町並みなのに、空を飛んだりするありえないアクションがちょっと馴染めなかった。
いいんだか悪いんだかよくわからなかったなー。
最後に一人だけ拍手をしてました。
感覚の尖った人の琴線には響くのかもしれない。

鉄コン筋クリートall in one
鉄コン筋クリートall in one
松本 大洋

鉄コン筋クリート (原作 松本大洋)
鉄コン筋クリート (原作 松本大洋)

Yahoo!レビュー
鉄コン筋クリート - goo 映画

スキャナーダークリー

2006年12月23日(土)

製作年 : 2006年
製作国 : アメリカ
配給 : ワーナー・ブラザース映画
監督・脚本 : リチャード・リンクレイター
原作 : フィリップ・K・ディック
声の出演 : キアヌ・リーブス 、 ウィノナ・ライダー 、 ロバート・ダウニーJr 、 ウディ・ハレルソン 、 ロリー・コクレン

シネセゾン渋谷

実写版にデジタルペイントをしてアニメ風にしてるっていう不思議な映像の作品。
なんだか眠くなってしまって、途中記憶が切れ切れに・・・。
そのせいか、あまり面白く感じなかった。
でも映画館を出る人は面白かったと言っていました。(^_^;)

スキャナー・ダークリー
スキャナー・ダークリー
フィリップ・K. ディック

スキャナー・ダークリー (出演 キアヌ・リーブス)
スキャナー・ダークリー (出演 キアヌ・リーブス)

スキャナー・ダークリー - goo 映画
ヤフーレビュー

敬愛なるベートーヴェン

2006年12月17日(日)

製作年 : 2006年
製作国 : イギリス=ハンガリー
配給 : 東北新社
監督 : アニエスカ・ホランド
出演 : エド・ハリス 、 ダイアン・クルーガー 、 マシュー・グード 、 ラルフ・ライアック 、 ジョー・アンダーソン 、 ビル・スチュワート

新宿武蔵野館1

クラッシックに全然興味のない私。
ベートーベンについても、音楽室の強面の顔しか知らない。
有名な第九も歌の部分しか知らなかった。
突出した才能の芸術家って、やっぱスゴイ。
コンサートの場面、第九の歌部分のとこ、鳥肌が立って涙がでそうになった。
最後の終わり方が、私の好みじゃなかったな。
冒頭の部分にもう一度戻って見たかった。

夫的には、今年のナンバーワンくらい気に入ったようです。
私は、男優さんがビートたけしに似てるなとか思って見てました。笑

敬愛なるベートーヴェン
敬愛なるベートーヴェン

敬愛なるベートーヴェン - goo 映画

Yahoo!レビュー

BLEACH

2006年12月16日(土)

製作年 : 2006年
製作国 : 日本
配給 : 東宝
監督 : 阿部記之
声の出演 : 森田成一 、 折笠富美子

有楽町スバル座

スバル座の12月はこれしかやってないのでしかたなく。
なぜか、赤ん坊が泣いててうるさかったな〜。
でも、中盤で寝てしまった。汗
重要なところで寝てしまったようで、展開が良くわからなかった・・・。汗
死神の話が、なんでブリーチっていうタイトルなんだろう?

BLEACH THE BEST(DVD付)
BLEACH THE BEST(DVD付)
アニメ主題歌,ORANGE RANGE,Rie fu,HOME MADE 家族,UVERworld,ユンナ,Skoop On Somebody

gooレビュー
Yahoo!レビュー


007カジノロワイヤル

2006年12月16日(土)

製作年 : 2006年
製作国 : イギリス=チェコ=ドイツ=アメリカ
配給 : ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
監督 : マーティン・キャンベル
原作 : イアン・フレミング
出演 : ダニエル・クレイグ 、 エヴァ・グリーン 、 マッツ・ミケルセン 、 ジュディ・デンチ 、 ジェフリー・ライト 、 ジャンカルロ・ジャンニー

サロンパスルーブル丸の内

こういうアクション映画はあまり好きじゃないし、予告見てて、この男優さんの顔好きじゃないと思っていたので、まったく期待しないで行ったんだけど、面白かった。
すごく集中して最後まで見てた。
ありえないアクションシーンが満載で、スーパーマリオのゲームなら、何回死んでることか!とか思いながら見てました。笑
ポーカーのルールとか、もっと知ってれば、もっと面白かったかも。
ダブルオーって殺しのライセンスらしいけど、一般人を殺しすぎの気もするけどねー。
てか、タイトルも007(ゼロゼロセブン)じゃなくて、OO7(ダブルオーセブン)って表示しなきゃダメなのかな?

007/カジノ・ロワイヤル 【新版】
007/カジノ・ロワイヤル 【新版】
イアン・フレミング

gooレビュー
Yahoo!レビュー

硫黄島からの手紙

2006年12月10日(日)

製作年 : 2006年
製作国 : アメリカ
配給 : ワーナー・ブラザース映画
監督 : クリント・イーストウッド
出演 : 渡辺謙 、 二宮和也 、 伊原剛志 、 加瀬亮 、 中村獅童

上野東急2

2部作の第一弾、「父親たちの星条旗」より、格段に面白く感じたのは、日本人だからだろうか?
でも、前日に見たテレビドラマ「戦場の郵便配達」のほうがよかった気もした。

二宮和也、子供みたいに若く見えたなー。
中村獅童、情けない役だったなー。

映画が終わったあと、年配の方が数人席を立たずにボーっとしてたのが印象的でした。

栗林忠道 硫黄島からの手紙
栗林忠道 硫黄島からの手紙
栗林 忠道,半藤 一利

硫黄島からの手紙
硫黄島からの手紙 (監督 クリント・イーストウッド、出演 渡辺謙、二宮和也)

gooレビュー
Yahoo!レビュー


トゥモロー・ワールド

2006年12月10日(日)

製作年 : 2006年
製作国 : アメリカ=イギリス
配給 : 東宝東和
監督 : アルフォンソ・キュアロン
出演 : クライヴ・オーウェン 、 ジュリアン・ムーア 、 マイケル・ケイン

109シネマズ木場シアター7

トゥモロー・ワールド
トゥモロー・ワールド
P.D. ジェイムズ
原作があるみたいだけど、かなり違うらしい。

SF映画だと思って見に行ったんだけど、想像と違ってて、イマイチ面白くなかったなー。
なんか説明が足りなくて、状況がよくわからなかったし。
出産場面とか本物っぽくて驚いた。

gooレビュー
Yahoo!レビュー

武士の一分

2006年12月2日(土)

製作年 : 2006年
製作国 : 日本
配給 : 松竹
監督 : 山田洋次
原作 : 藤沢周平
出演 : 木村拓哉 、 檀れい 、 笹野高史 、 桃井かおり 、 坂東三津五郎 、 緒形拳 、 小林稔侍

丸の内ピカデリー1

「たそがれ清兵衛」「隠し剣 鬼の爪」に続く三部作らしい。
たそがれ清兵衛
たそがれ清兵衛
真田広之
隠し剣 鬼の爪 特別版
隠し剣 鬼の爪 特別版
永瀬正敏

「たそがれ清兵衛」も大好きだったので、期待して見に行きました。
全体的に下級武士の生活を表現してて似てる印象だった。
キムタクがキムタクすぎて鼻についたなー。
でも、あまりキムタクを認識してない夫は気にならなかったと言ってたから
私だけのイメージなのかも。(キムタク嫌いではないんだけど・・・)
でも、面白かったです。よい映画でした。

一分 TAKUYA KIMURA
一分 TAKUYA KIMURA
木村拓哉

キムタクの姿は公式サイトでしか見られません。
恐るべしジャニーズ事務所・・・。
公式サイト

gooレビュー
Yahoo!レビュー

雨音にきみを想う

2006年11月26日(日)

製作年 : 2005年
製作国 : 香港
配給 : ムービーアイ エンタテインメント
監督・脚本 : ジョー・マ
出演 : ディラン・クォ 、 フィオナ・シッ 、 サミュエル・パン 、 チャン・コッキョン 、 チャン・チンユー

新宿武蔵野館3

武蔵野館にはめずらしくすいていたなー。
ちょっと話の展開が都合よすぎる感じがしたかな。
主演の男優さんがカッコよかったラブ

gooレビュー
Yahoo!レビュー

| 1/9PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

links

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

profile

Twitter

booklog

sponsored links

others

mobile

qrcode