スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.02.15 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

父親たちの星条旗

2006年10月28日(土)

製作年 : 2006年
製作国 : アメリカ
配給 : ワーナー・ブラザース映画
監督 : クリント・イーストウッド
出演 : ライアン・フィリップ 、 ジェシー・ブラッドフォード 、 アダム・ビーチ

この後公開される「硫黄島からの手紙」と2部作になっている。
アメリカから見た硫黄島の戦いと、日本から見た硫黄島の戦い。
どちらもクリントイーストウッド監督なのねー。
おもしろいアイデアだわー。

で、この映画、なんだか流れがゆるゆるしてて、夫は何度か夢の世界に行っていた。(^_^;)
面白かったとは言えないかなー。
けっこうグロイ場面もあったわ。
アメリカ本土は、戦争中でも華やかだったんだなー。
モンペの日本女性とは違うなー。とか思いながら見てました。

戦争に行った人の戦後の苦悩は、勝っても負けても同じなんだなーと思った。

gooレビュー
Yahoo!レビュー

スポンサーサイト

  • 2015.02.15 Sunday
  • -
  • 09:27
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
昨日公開になった「父親たちの星条旗」を観てきました。 第二次世界大戦の最大の激戦地となった硫黄島の戦いを アメリカ側と日本側の双方の視点を描いた戦争映画2部作。 今回封切となった「父親たちの星条旗」はアメリカ側からみた 硫黄島の戦いの映画。 太平洋戦争最
  • ナナシ的エンタメすたいるNet
  • 2006/10/29 8:42 PM
米俳優のクリント・イーストウッドがメガホンを取った「硫黄島からの手紙」(12月9日公開)に日本兵役でハリウッドデビューした「嵐」の二宮和也くん
  • 芸能界最近注目の●●●
  • 2006/11/17 4:38 PM

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

links

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

profile

Twitter

booklog

sponsored links

others

mobile

qrcode