スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.02.15 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

硫黄島からの手紙

2006年12月10日(日)

製作年 : 2006年
製作国 : アメリカ
配給 : ワーナー・ブラザース映画
監督 : クリント・イーストウッド
出演 : 渡辺謙 、 二宮和也 、 伊原剛志 、 加瀬亮 、 中村獅童

上野東急2

2部作の第一弾、「父親たちの星条旗」より、格段に面白く感じたのは、日本人だからだろうか?
でも、前日に見たテレビドラマ「戦場の郵便配達」のほうがよかった気もした。

二宮和也、子供みたいに若く見えたなー。
中村獅童、情けない役だったなー。

映画が終わったあと、年配の方が数人席を立たずにボーっとしてたのが印象的でした。

栗林忠道 硫黄島からの手紙
栗林忠道 硫黄島からの手紙
栗林 忠道,半藤 一利

硫黄島からの手紙
硫黄島からの手紙 (監督 クリント・イーストウッド、出演 渡辺謙、二宮和也)

gooレビュー
Yahoo!レビュー


スポンサーサイト

  • 2015.02.15 Sunday
  • -
  • 08:03
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
中村獅童って嫌い〜。
どこがいいのかわからん。

映画のあと、ぼーっと座ってるのっていいよね。
姫ちん、常々思ってたんだけど、
日本人(には限らないのか?)って
映画とか、コンサートとか終るや否ややおら立ち上がって
そそくさと出ていくのが不思議でさあ。。
もうちょっと余韻を楽しんでもいいんじゃ。。
映画のスタッフロールの途中で出てく人もいるじゃん?
前にスタッフロールの後にどんでん返しのオチがある作品があったけど、
そういう人は見られないんだなあ。。笑
  • 2006/12/11 9:14 AM
中村獅童、最初は、ちゃんと芯の通った男な感じがしていいなと思ったけど、今は嫌い。。。(笑)

私もせっかちだから、余韻を楽しまないで出ちゃう〜。(^^ゞ
てか、まだ余韻を楽しむほど感動する映画を見てないのかも。。。
でも、エンドロールは読めなくても最後まで見るー。
どんでん返しあると楽しいよねー。

昨日もエンドロールの途中ですぐ前の人が席を立ってさ〜、
しかもそこでコートとか着るから長くて、
画面見えなくてムカついたー!
途中で席を立つなら、せめて邪魔にならないように気を使えっ!ちゅうの。
  • でこ
  • 2006/12/11 9:29 AM
私も今は中村シドウキライ〜(笑)

映画の余韻・・・確かにいい映画だったら楽しみたいって思うわー。
あんまり映画館に見に行かないから余計にそう思うのかも・・。

その前の席の客、サイテーだねー!
コートなんて外で着ろ!(笑)
映画館でマナーの悪い人がいると、ほんとに映画に集中できない!!ガキがうるさいのはサイテーだー!!
  • ななち
  • 2006/12/11 12:14 PM
ななちんもキライになったか。笑

余韻、今度から楽しんでみるか。

私はお金払ってないからいいけど、おなじ映画見るのに、変な人近くにいたら最悪だよね〜!
  • 携帯でこ
  • 2006/12/11 4:44 PM
獅童の情けない役どころが気になる〜。

私はエンドロールの後のおまけ画像が気になって最後まで残るタイプ。(余韻を楽しんでるんじゃないところが情けナイ。。。)
そのきっかけはハリーポッターだったなー。オチがあったんだよね。
デスノートも前編はエンドロールの後にオマケがちょびっと有ったけど、後編は無かったね。
  • kayuryo
  • 2006/12/11 11:17 PM
ムビ子が戦場もする?
あれ、レス抜けてたー!
そうそう!私も最後が気になって残るタイプー。(^^ゞ
きっかけは、なにか昔のホラー映画だった気がするけど覚えてないなー。ハリーポッターとかはエンドロールも凝ってるから、見ごたえあるよね。
ただ英語だけが流れてると辛いものがある。
とくに特撮ものとかのエンドロールは長〜〜〜〜〜〜〜いからね。(^_^;)
そういえば、デスノートのおまけなかったねー。

ムビ子は、戦場しないほうがいいよっ!汗
  • でこ
  • 2006/12/17 9:46 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
これまで、急性骨髄性白血病やその再発、C型肝炎ウィルスの感染といった病をみごとに克服して渡辺謙は現在大活躍中です。
  • YouTube動画芸能界の000
  • 2006/12/12 1:06 PM
12月10日(日) 11時前に起きる。 パンを食べたり身支度をし、 11時40分には外出。 上野の東急系列の映画館で『硫黄島からの手紙』を見ることに。 午後1時前に着く。 すると、階段に列が出来てるではないか? さすがは人気作。 なんとか中通路の席が取れた。
  • CHEAP THRILL
  • 2006/12/13 8:59 PM

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

links

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

profile

Twitter

booklog

sponsored links

others

mobile

qrcode