スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.02.15 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

虹の女神

2006年11月23日(木)勤労感謝の日

製作年 : 2006年
製作国 : 日本
配給 : 東宝
監督 : 熊澤尚人
脚本 : 桜井亜美 、 齊藤美如 、 網野酸
出演 : 市原隼人 、 上野樹里 、 蒼井優 、 酒井若菜 、 鈴木亜美 、 相田翔子 、 小日向文世 、 佐々木蔵之介 、 尾上寛之 、 田中圭 、 ピエール瀧 、 マギー 、 大橋未歩

テアトルダイヤ

虹の女神 Rainbow Song(初回生産限定盤)(DVD付)
虹の女神 Rainbow Song(初回生産限定盤)(DVD付)
サントラ

また泣かされる映画だったー。
同じ人が出る映画ばかり見てる気がするが・・・。
上野樹里も蒼井優もいい女優だと思うわー。
相田翔子が面白かった。(笑)

gooレビュー
Yahoo!レビュー

プラダを着た悪魔

2006年11月19日(日)

製作年 : 2006年
製作国 : アメリカ
配給 : 20世紀フォックス映画
監督 : デビッド・フランケル
出演 : メリル・ストリープ 、 アン・ハサウェイ 、 エミリー・ブラント 、 スタンリー・トゥッチ 、 エイドリアン・グレニアー 、 サイモン・ベイカー

109シネマズ木場シアター1

想像したほどスッキリする映画ではなかったなー。
エリン・ブロコビッチや、キューティー・ブロンドのほうが好きだなー。
エリン・ブロコビッチエリン・ブロコビッチ
キューティー・ブロンド〈特別編〉
キューティー・ブロンド〈特別編〉

アメリカ人って、こんなに働き者だったんだ!ってビックリ。笑
アン・ハサウェイ可愛すぎる!
ださいカッコと言われてるときでも可愛い!
でもって、あの体型で「デブ」なのね・・・。汗
デブと言われてる6サイズって、日本で言うとどれくらいのサイズなのかなー?
と調べてみたら、9号じゃん!細いじゃん!
やっぱ、洋服をキレイに着るためには細すぎるくらいじゃなきゃダメなのね・・・。汗

プラダを着た悪魔
プラダを着た悪魔
ローレン・ワイズバーガー

gooレビュー
Yahoo!レビュー

手紙

2006年11月18日(土)

製作年 : 2006年
製作国 : 日本
配給 : ギャガ・コミュニケーションズ
監督 : 生野慈朗
脚本 : 安倍照雄 、 清水友佳子
原作 : 東野圭吾
出演 : 山田孝之 、 玉山鉄二 、 沢尻エリカ 、 吹石一恵 、 尾上寛之 、 吹越満 、 風間杜夫 、 杉浦直樹

池袋東急

手紙
手紙
東野 圭吾
手紙 ~あなたに会えてよかった~
手紙 ~あなたに会えてよかった~

予想通りの展開で、予想通り泣いた。(笑)
沢尻エリカの役の人ってスゴイ。彼女がいなかったら救われないだろうな・・・。
山田孝之って、太った?

手紙
入場記念に便箋をくれて、ラッキー♪

「言葉にできない」ってすごく好きな歌だけど、
最近は、お友達に教えてもらったコレを思い出してしまう。(笑)

gooレビュー
Yahoo!レビュー

ウィンター・ソング

2006年11月12日

製作年 : 2005年
製作国 : 香港
配給 : 角川ヘラルド映画
監督 : ピーター・チャン
出演 : 金城武 、 ジョウ・シュン 、 ジャッキー・チュン

有楽町スバル座

映画の中の映画撮影でミュージカル部分があって、それが結構長くて、眠気を抑えるのが大変だった。
金城武って、歌もうまかったのね〜。
ラストとかも、いまいちピンとこなかったなぁ〜。
中国語のエンドロールって、面白い。
金城武だけ、中国読みじゃなくてTAKESHI KANESHIROって表示されてたなー。
女優さんがキュートで可愛かった。

gooレビュー
Yahoo!レビュー

デスノート the Last name

2006年11月5日(日)

製作年 : 2006年
製作国 : 日本
配給 : ワーナー・ブラザース映画
監督 : 金子修介
出演 : 藤原竜也 、 松山ケンイチ 、 戸田恵梨香

上野東急

こないだテレビで前編やってくれてよかったー。
前編も面白かったけど、後編も面白かったわー。
すっかりLファンの私。笑

DEATH NOTE (2)
DEATH NOTE (2)
大場 つぐみ,小畑 健

DEATH NOTE DEAD OR ALIVE ~映画「デスノート」をアシストする特別DVD~
DEATH NOTE DEAD OR ALIVE ~映画「デスノート」をアシストする特別DVD~



gooレビュー
Yahoo!レビュー

上海の伯爵夫人

2006年11月4日(土)

製作年 : 2005年
製作国 : イギリス=アメリカ=ドイツ=中国
配給 : ワイズポリシー、東宝東和
監督 : ジェイムズ・アイヴォリー
出演 : レイフ・ファインズ 、 ナターシャ・リチャードソン 、 真田広之 、 ヴァネッサ・レッドグレイヴ 、 リン・レッドグレイヴ

新宿武蔵野館2

上演時間が長く感じたなー。
真田広之が、ちゃんと世界的な俳優してた。
当時の中国や日本やロシアや世界の情勢がなにも理解で来てないので
あまり楽しめなかったかも。
ココを読んでから見ればよかったかも。
いや、私は世界史ちゃんと履修したはずだけど。σ(^^;)

モロゾフって亡命ロシア貴族が作ったんだったのね!

gooレビュー
Yahoo!レビュー

7月24日通りのクリスマス

2006年11月3日(金)文化の日

製作年 : 2006年
製作国 : 日本
配給 : 東宝
監督 : 村上正典
出演 : 大沢たかお 、 中谷美紀 、 佐藤隆太

キネカ大森

「電車男」の製作スタッフが作ったラブコメとのこと。
期待してたけどイマイチだった。
なんだかテンポが悪くて退屈してしまった・・・。

7月24日通りのクリスマス ~リスボンからのプレゼント~
7月24日通りのクリスマス ~リスボンからのプレゼント~

gooレビュー
Yahoo!レビュー

Sad Movie サッド・ムービー

2006年10月30日(月)

製作年 : 2005年
製作国 : 韓国
配給 : ギャガ・コミュニケーションズ
監督 : クォン・ジョングァン
出演 : チョン・ウソン 、 チャ・テヒョン 、 イム・スジュン 、 イ・ギウ

九段会館ホール

株主優待試写会で行って来ました。
日本映画だと思ってたら韓国映画だった。笑
けっこう面白かったと思うけど
「海猿」の時に感じたバカバカしさも感じたなー。
でも泣いた。

gooレビュー
Yahoo!レビュー

トリスタンとイゾルデ

2006年10月29日(日)

製作年 : 2006年
製作国 : アメリカ
配給 : 20世紀フォックス映画
監督 : ケヴィン・レイノルズ
脚本 : ディーン・ジョーガリス
製作総指揮 : リドリー・スコット 、 トニー・スコット
出演 : ジェームズ・フランコ 、 ソフィア・マイルズ 、 ルーファス・シーウェル

新宿武蔵野館3

予告で「ロミオとジュリエット」の元となった話って言ってた。
アイルランドの王女と敵国イギリスの騎士の恋物語。
綺麗な恋物語で、結構面白かったけど、イゾルデ、貞操観念なさすぎな気が・・・。(^_^;)
プラトニックなほうが心にしみるのに。

武蔵野館チケット消費のために見ることにして、失効しちゃおうかとも思ったけど、見てよかった。

gooレビュー
Yahoo!レビュー

父親たちの星条旗

2006年10月28日(土)

製作年 : 2006年
製作国 : アメリカ
配給 : ワーナー・ブラザース映画
監督 : クリント・イーストウッド
出演 : ライアン・フィリップ 、 ジェシー・ブラッドフォード 、 アダム・ビーチ

この後公開される「硫黄島からの手紙」と2部作になっている。
アメリカから見た硫黄島の戦いと、日本から見た硫黄島の戦い。
どちらもクリントイーストウッド監督なのねー。
おもしろいアイデアだわー。

で、この映画、なんだか流れがゆるゆるしてて、夫は何度か夢の世界に行っていた。(^_^;)
面白かったとは言えないかなー。
けっこうグロイ場面もあったわ。
アメリカ本土は、戦争中でも華やかだったんだなー。
モンペの日本女性とは違うなー。とか思いながら見てました。

戦争に行った人の戦後の苦悩は、勝っても負けても同じなんだなーと思った。

gooレビュー
Yahoo!レビュー

<< | 2/9PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

links

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

profile

Twitter

booklog

sponsored links

others

mobile

qrcode